本文へ移動

もみじのブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

あけましておめでとうございます

昨年も、ご利用者やご家族の皆様はじめ、地域の方々や、各事業所の皆様、多くの皆様方に大変お世話になりました。心よりお礼申し上げます。
おかげさまで新しい年2016年をスタートすることが出来ました。
指定居宅サービス事業所もみじは、平成10年に通所介護、平成12年に訪問介護(介護タクシーは平成18年~)と居宅介護支援、平成18年に短期入所生活介護を、順次開設して参りました。
開設当初から「地域に根ざした介護」を理念の一つに掲げ、主治医の先生をはじめ、各居宅介護支援事業所のケアマネージャーやサービス事業所の皆様、民生委員様、地域の皆様方との協力・連携のもと、地域のご高齢者が、住み慣れたご自宅で、少しでも安心して生活を続けていけるように、在宅介護サービスを提供させて頂いております。
介護のことで何かありましたら、いつでもご遠慮なくもみじにご連絡ください。地域のご高齢者、そして介護をされているご家族のお一人おひとりに、必要な介護サービスのご案内・ご支援をさせて頂ければ幸いです。
併設の島名杉の子保育園では、今年4月に念願の放課後児童クラブ(学童保育)「杉の子たんぽぽ児童クラブ」がオープンします。
いなほ会では、これまでも高齢者の方と子どもたちとのふれあいを大切にして来ましたが、放課後児童クラブが加わり更に新しい展開が期待できると考えております。
今年も職員一同、より良い介護サービスの提供に努めて参りますので、今後とも、皆様からのご指導とご鞭撻のほどを、どうぞ宜しくお願いいたします。
2016年1月吉日 施設長 五十嵐信康